HOME >  よくあるご質問

Q.女性でも施術者になることはできますか?

A.私の教え子の方たちの中でも、プロとして活躍されている女性は大勢おります。足圧とは、ほとんど膝のサスペンションで行うので、女性でもそれほど疲れることなく施術できるのです。

また、毎月開催している勉強会にご参加いただけますので、卒業後も技術を向上させることができます。さらに、受講生や卒業生が互いに交流していますし、地域の実情の応じて各地で勉強会をしています。

こうしたフォローがありますので、興味のある方は、ぜひチャレンジしてください。

Q.手業との違いは?

A.足圧は、施術者の足の足底の「面」足刀の「線」足の指の「点」をたくみに使い分けて相手の体をほぐしていく療法です。太い筋肉は「面」、細く小さな筋肉は「線」と「点」でとらえることで、筋肉を痛めることなくコリをほぐしていきます。そのため、後日「もみ返し」や「痛み」が殆ど残らない状態になります。施術中は凝りに対しての痛みは有りますが辛さを感じさせないので、どなたでも安心して施術を受けていただけます。

また、手よりも、足の力は手の3倍の力が入り面の大きさも2倍ですので、より短い時間でほぐすことができます。

薄木和夫

プロフィールへ