HOME >  進路・修了生の声

足圧施術+体操指導という形で人様の健康づくりのお手伝いをしていきたい

kikuchi 私は、15年余り、健美操・ゆる体操他健康体操指導の仕事を しており、長い間、間接的に人の身体の健康づくりに携わって参りました。
以前から、身体に直接アプローチ出来る“施術”にとても興味があり、桑園・全国足圧協会開設記念の日、知人の紹介で、薄木先生の足圧施術を初めて体験させていただきました。
その後、薄木先生もまた私の体操指導を体験していただき、足圧施術+体操指導という形で人様の健康づくりのお手伝いをしていきたいと思い、足圧ほぐし流の門下生となりました。

2013年2月に足圧師1級の認定をいただき、足圧師、そして後に認定された足圧指導教師としての活動を開始。現在は「りゅーる(Ryuru) 足圧ほぐし流ボディケアルーム」のオーナー足圧師として、お客様に足圧ほぐし流施術と体操を含めた健康づくりアドバイスを行っております。

これからも、皆様のお役に立てる足圧ほぐし流足圧師、健康体操指導員、足圧指導教師として、皆様のお役に立てる活動をしていきたいと思っております。
(菊池 リサ 札幌市南区真駒内柏丘3丁目 1-39 tel.090-5959-8240)

この年齢になっても人に喜んでもらえる仕事に感謝しております

足圧 いわゆる昭和22年の団塊の世代として一気に駆け抜けてきました。
60歳で定年を迎え、そして5年間の嘱託として働き、これからが人生の中で一番ホッとするときを迎えました。そんな時出会ったのが足圧でした。
元来、身体を動かすことが好きでそして自分も健康になり、相手も喜んでもらうことができる、これは一石二鳥、いや一石三鳥にもなる足圧を習い始めたわけです。
早速、友人、知人に実験台になってもらい施術をすると、足が軽くなった、肩のコリが取れた、目がすっきりした等々喜んでもらうことができました。
この年齢になっても人に喜んでもらえることができる仕事に日々感謝しております。また、施術が終わって一杯のコーヒーを通し懇談ができることも楽しいことです。
これからも技を磨き、たくさんの人に喜んでもらえることを生涯のライフワークとして人生を楽しんで生きたいです。

(城 巌 札幌市中央区南8条西14丁目1-27 108号 tel.090-8638-4766)

足だから出来る技がある!力があるんです!

足圧佐々木様 はじめまして、H25年度11月に開業資格を取得し、地元旭川にて2月より開業しました、soften(ソフテン)佐々木と申します。
店名のSoftenは、人の心を和らげる、または解すという意味でもあり私は、この仕事を始めるにあたってコリをほぐすことは、 もちろん心からリラックスできた、体全体がスッキリしたとお客様に喜んでもらいたい。そんな思いで「Soften」と付けさせていただきました。

私は、以前は小売業の世界で20年ほど働いておりました。 はじめは、スポーツ店、次にアパレルと今とは全く違う業界です。 元々50歳になったら、この世界で仕事をしようと思っていました。 私自身いつも肩こりに悩まされ、今まで受けてきた施術は数知れず…
そんな中、薄木先生の足圧ほぐし流を偶然、HPを見つけ興味本位に出張施術を依頼、ガチガチな肩こりで手技ではなかなか解せなかったコリが15分ほどで楽になり、これはスゴイ!!手技で資格を取ろうとしていたんですが、迷わず足圧に軌道修正し 二日後に、先生の門をたたきました。
しかも札幌で習えて資格も取れるというのも決め手になり、約半年で開業資格の1級を取得。
その後も、ホテル、スポーツジムにて修業させていただき今に至ります。

これからは1人1人のお客様に、辛いガチガチの肩こりや腰痛、足のむくみ、冷え症、疲労回復、自律神経の安定、リラックス効果を体感していただくためのハード面において常に技術の向上を心がけることと、ソフト面ではお客様がリラックスできる空間作りをするために、まずはスムーズなご案内、ゆったりと過ごせる環境、音楽、室温、アロマなど、たまには身の上話でも…
私でよければ何でも聞きますので(笑) そんな心も体も軽くなっていただけたら、足圧師として何より嬉しいですね!一度、受けていただければわかります。

世の中の頑固なコリや腰痛で、お悩みの方へ
様々な流派があり、人それぞれ合う合わない、色々ありますが
その中に、ぜひ足圧という選択技も加えてみませんか?
足だから出来る技がある!力があるんです!

(佐々木 準 旭川市春光台3条2丁目6-18 tel. 090-1643-4874)

お一人お一人の身体の状態に合わせた施術を第一に考えています

足圧 進路 お一人お一人の身体の状態に合わせた施術を第一に考えています。また、野菜ソムリエの知識を活かし、身体の中からも血流改善を始めとしてお客様の健康を考えアドバイスさせていただいてます。

(泉谷 潔  石狩市たる川8条3丁目44番地

tel. 080-1862-5479)

2月で会社を退職し、足圧で生計を立てて行きます

平成25年秋に不思議な巡り合わせで足圧ほぐし流と再会しました。十年前に父が薄木先生の足圧を受けていたのですが。私のFacebookの友人、泉谷先生が足圧を人生の転機に始められたときに施術を受け、足圧ほぐし流で気持ち良く体が楽になる言う驚きの体験をしました。

薄木先生と再会「足圧は誰でも出来る。しっかりした指導を受ければ人に喜んでもらいながら収入を得る事が出来る」自信を持った言葉と技術に賭けてみようと思いました。
足圧スクールほぐしま笑!の本校に会社の勤めの後、夜に授業を受け、1級に合格。この間にイベント等で足圧を体験した方々に施術して欲しいと呼んで頂き、足圧ほぐし流を選んで良かった、間違いではなかったと実感する日々です。

何と言っても施術リスクに対しての1億円の補償がある保険に入る事の出来る一般社団法人全国足圧協会の会員の認定を受けているので安心です。2月で会社を退職し、足圧で生計を立てて行きます。今まで以上に沢山の方に施術を行い、技術の向上を目指し、お客様のコリをほぐし喜んで頂ける足圧ほぐし流療法師を目指して参りますのでどうぞ宜しくお願い致します。

(黒瀬 美奈江 札幌市厚別区もみじ台北3丁目7番11号 tel. 090-6217-6905)

整骨院で満足がいかず、足圧を試したところほど良く筋肉がほぐれました

足圧 進路 私が足圧と出会ったのは、足圧仲間のフェイスブックを見たのがきっかけでした。その当時、私はとある大会に出場するため、日々練習に励んでいましたが、筋肉の疲れが取れず、近所の整骨院に行っていましたが、満足がいかず、足圧を試したところ、ほど良く筋肉がほぐれ試合の結果も残すことができました。

それをきっかけに 足圧を学び、一級も取る事ができました。

これから、たくさんの方のコリをほぐして行きたいです。

(後藤 啓恵 札幌市中央区北7条西14丁目28-23 朝日プラザB棟109号  tel. 080-6088-2505)

釧路町に2年6ヶ月通ってくださいました。

  釧路町で足圧ほぐし流の1級を修得した、小濱です。薄木先生は2年6ケ月掛けて、私に足圧ほぐし流を伝授していただきました。けしてあせることなくじっくりと教えていただきました。当初、中々進みませんでしたが一つ一つ親切に教えてくださり、中標津の授業にも参加させていただいたり、札幌での授業にも参加させてくださり、確実に技術をつけることが出来ました。釧路には350キロを軽自動車で高速道路を使わず、片道6時間掛けてきてくださり交通費はガソリン代だけ、我が家に泊まってもらいながら、お客様を次々と施術してくださり、其の時のお客様は今でも足圧ほぐし流を受けていただいています。                         今年5月には全国足圧協会の認定校として足圧スクール ほぐしま笑!がなったことで保険も充実安心して足圧ほぐし流を施術することができます。                                       新しい施術室も完成し釧路で本物の足圧ほぐし流を広めていくつもりですので宜しくお願いします。         (釧路町別保 080ー3233ー9513  小濱 晃)

                                      

薄木和夫

プロフィールへ