施術事故補償に入れない民間療法は気を付けましょう。

 

 イベント情報

今や1月以上の治療を必要とするところが年間 200に増えました。

健康ブームで施術を教えるところが増えましたが、損保ジャパン日本興亜、東京海上、三井住友海上の3大損保会社で1億円もの補償をしてくれているのは、一般社団法人全国足圧協会のみ、しかも訴訟費用も出してくださいます。

施術業をされている皆さん自分が入っている保険がちゃんと補償されるものか調べてみませんか

一人でも被害者を作らないために、民間療法のすばらしさを証明しませ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

ページ最上部へ